make comfort life!快適なくらしの仕組みづくり

~ラクに!すっきり!シンプルに暮らす~片づけ・整理収納

【価値観】キッチンバサミの選び方。

こんにちは。Mariです。
今日はキッチンバサミの選び方について
のおはなしです。

f:id:make-comfort-life:20210212132757p:plain

あなたのおうちのキッチンには
どんな道具がありますか?

包丁・キッチンバサミ・さいばし・・・。

その道具はどんな理由で選びましたか?

 

私のおうちにあるキッチンバサミはこれです。

 

貝印 KAI キッチンはさみSELECT100 DH3005

貝印 KAI キッチンはさみSELECT100 DH3005

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 貝印 SELECT100 キッチンハサミ

 

その前に使っていたハサミは
特に何も考えずに選んだものでした。

けれど、
このハサミを使いだして数年後、
ライフオーガナイズという
おかたづけの考え方を学びます。

そこから、価値観の明確化という
言葉を知りました。

モノを選ぶときに、
自分にとって
何が大切なのか?

どんなことを優先して選ぶのか?
自分の価値観を明確化して
モノを迎え入れると
ストレスや不満が減りました。

ちなみに、
私のキッチンバサミ選びの優先条件は

  • 色は黒かシルバー
  • よく切れる
  • きれいに洗える
  • 店頭で実物を確認できる
  • 買い換えの際に探さなくてよい

でした。

 

その条件をもとに出会ったのが
今のキッチンバサミです。

このハサミの最大のメリットは

  • 刃をはずして洗えるので
    清潔に保つことができる。
  • ストレスなく、よく切れる。

でしょうか。

私的には問題なしのお気に入り♡

 

デメリットをあげるとすれば、

  • 組み立てるというアクションがあるので
    サッとパッとは使えない。
  • 引っ掛け収納するなら
    バラバラに外す必要がある。

というところでしょうか。

このハサミ、私は扉裏の包丁差しに
引っ掛け収納しています。 

 

f:id:make-comfort-life:20210212145004j:plain



本当なら、
サッとパッと使いたい派なので、
要はめんどくさがり(笑)
優先度をそちらに向けるなら、
組み立てて使える状態にして
引き出し収納もありです。

しかし、ハサミの収納方法を考えた当時、
下の娘が小さかったため、
危険でないことが最優先事項でした。

そのため、扉裏の包丁差しに
バラバラに外したハサミをS字フックに
引っ掛けて収納しています。

そろそろ見直しても
いいかもしれないですね・・・。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。